「食べない」はNG!ダイエット中の食事、どうしてる?

シェアする

B-PRESS編集部のりーです!

さて、私も絶賛チャレンジ中のダイエット。

みなさん、ダイエット中の食事ってどうされていますか?

炭水化物を無理に抜いたり……

〇〇置き換えダイエットをしたり……

間食したくないからって、食事の代わりにお菓子を食べたり……

これ、全部以前の私がやっていたこと。

実は私は、元々そんなに食べる方じゃありませんでした。

ひとり暮らしで料理が苦手。

あまりお金を使わないし、買い物にも行かないから、お肉もお魚もあんまり食べる機会がなくて。

お米を炊くのすら面倒。

スナック菓子や菓子パンもあまりすきじゃないから、そんなに食べず。

あれ?

別に太る要素、なくない?

そう、思うかもしれません。

だけど私、昔から筋肉が全然なくて、特におなかに脂肪がつきやすいのがコンプレックスでした。

「もっと痩せたい!」

そう思ってどんどん食事を減らしましたが、体重はぴくりとも動かず……。

それが悪かったんですね。

私の場合、「食べなさすぎて、筋肉を作るのに必要な栄養素が足りてなかった」のが原因でした!

ダイエットを考えている or している、そこのあなた。

あなたは今、無理な食事制限をしていませんか?

最初はそれで体重が落ちるかもしれませんが、不健康な痩せ方は体を壊す原因になります。

また、筋肉が落ちてしまったら、健康的な美ボディは手に入りません!

きれいな体を手に入れたいなら、「食べて」痩せることを意識しましょう!

食事量は朝>昼>夜

朝は食べる時間がない!

朝はなんだか食欲がなくて……。

そんな人、多いんじゃないでしょうか?

でも、1日の食事の中で1番大切なのは朝食なんです!

その理由は……

・基礎代謝を上げる
・昼食、間食の食べすぎを抑える
・エネルギーを補給して集中力を上げる

などなど。

朝食で1日の活動に必要なエネルギーをしっかり取ることが、きれいな体への近道。

逆に夕食は消費をする時間がないまま睡眠に突入してしまうので、少なめに取るのがよいと言われています。

では、具体的にどんな食事をすればいいのか?

ここでは、一例として私がジムのトレーナーさんに教えてもらった食事をご紹介します。

例)私の朝ご飯

・雑穀米

・納豆

・卵(スクランブルエッグ)

・ベーコン

・野菜サラダ

大体こんな感じです。

炭水化物・脂質・たんぱく質・ミネラルをバランスよく取りましょう。

私は昔、「朝食の量を増やせばいいんだ!」と思って、朝からカレーを食べたりしていました……(笑)

だけど重要なのは量ではなく、バランス。

ちなみに、なぜ白米ではなく雑穀米なのかというと、雑穀米や玄米にはミネラルやビタミン、食物繊維など、栄養がバランスよく含まれているんです。

なので私は、なるべく雑穀米を食べるようにしています。

「朝からこんなに食べれない……!」

そんな人は、無理せず自分の食べられる量を食べましょう。

昼・夜も、朝同様バランスのいい食事を心がけましょう。

特に、筋肉をつけるためにはたんぱく質!

・ささみ

・豆腐

・納豆

・牛乳

・卵

などを積極的に取るのが大切です。

また、きれいな体になるには野菜も大事!

毎食の食事で手のひらくらいの野菜を取ることを意識しましょう。

ブロッコリーやかぼちゃ、人参など、色の濃い野菜を食べましょう!

ダイエットするからといって、「食べない」は絶対にNG!

しっかり食べて、きれいな体をGETしましょう!